初めて知ったあんぽ柿・・その組み合わせ、アリ?

ミスターチーズケーキこと田村浩二さんのツイートに、とっても気になるものが出てました。

あんぽ柿と発酵バター・・!?

な、何ですか・・これは?

この組み合わせ自体がすごい違和感ですが、何より気になったのは「あんぽ柿」。

ボクはこの時初めて知ったので、ちょっとGoogle先生に聞いてみました。

干し柿との違いとは?秋の味覚「あんぽ柿」の魅力を徹底調査! - macaroni
みなさん「あんぽ柿」をご存知ですか?干し柿と似ていると思われがちですが、大きな違いがあるんですよ。ゼリーのような食感に、濃縮した甘さのある味わいがクセになると評判なんです!今回はそんなあんぽ柿とは一体どのような食べ物なのかご紹介します。

あんぽ柿はドライフルーツの一種で、渋柿を硫黄で燻製した干し柿のことをさします。大正時代に開発されたあんぽ柿の発祥は福島県伊達市です。

「渋柿を硫黄で燻製した」・・?

これまた気になる表現が出てきましたね。

干し柿は、単純に干しただけのドライフルーツで時間の経過とともに乾燥が進み、黒く堅くなっていくのが特徴。いっぽうのあんぽ柿は、硫黄で燻製して乾燥させるため、羊羹のように柔らかくジューシーな食感で甘さのあるおいしさが特徴です。

燻製しているところがポイントなのですね。

単純に干しただけの干し柿も美味しいですが、燻製となるとまた違った風味になるのでしょうね。

めっちゃ興味が出てきました。

あんぽ柿の主な産地は、発祥地でもある福島県伊達市が大半を占めています。あんぽ柿の旬の時期は11月から2月の冬場。

おお、まさに今が旬ってことですね〜!

これは買いなさいってことかな・・?(笑)。

記事の続きには様々なビタミンや栄養が入っていることも書かれていて、ますます興味が湧いてきますね。

それにしても気になるのは冒頭ツイートの田村さんが提示している組み合わせ・・「え、普通でしょ?」的なノリでしたが、ボクにはこんなのは到底思いつきそうにありません。

やはり美味しいものを作る方は、こう言うセンスみたいなものが絶対的に異なるんだろうなと実感しました。

味が・・気になります〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました