糖質のとり過ぎはダメ・・その意味を知ってますか?

「糖質制限食」・・この言葉をご存知ですか?

文字通り、「糖質」を摂ることを「制限」すると言う食事方法ですね。

ボクは個人的には納得できておすすめできるすばらしい考え方だなと思ってます。

最近では色んなところで取り上げられるようになってるのがうれしいですね。

その反面ネガティブなことを言われるようにもなりました。

全ての物事で賛否両論は当たり前ですが、ネガティブなことを言う人たちの言動を見ていると、正しく理解しているわけではなさそうだなと思うようになりました。

「糖質」と言う言葉も聴いたことはあるけど、具体的なことを聞かれるとうまく答えられなかったり・・そう言うレベルの人が多いのかなと。

Twitterを眺めてて、なぜ糖質のとり過ぎがカラダによくないのかを分かりやすく教えてくれる記事に出会いました。

なぜ「炭水化物の取りすぎ」が体に悪いのかを分かりやすく解説した「How do carbohydrates impact your health?」
炭水化物を制限するダイエット法が存在するなど、現在では「炭水化物の取りすぎは体によくない」という見解が一般的となっています。ではなぜ炭水化物の取りすぎが体によくないのか、炭水化物は体にどんな影響を与えるのか、ということをアニメーションで分かりやすく解説したムービーが「How do carbohydrates impac...

これまたちょっと古い記事ですけど、ひと通り読めば糖質制限食の意味がある程度は理解できるようになるんじゃないかと思います。

ここまで説明されてもなお「糖質制限食なんて絶対ダメだ!」とか言う人はちょっとねえ・・って感じです。

特に医療従事者はね・・。

今の栄養学が全部が全部正しいとは限らないとか、そっちの方向を考えてみたりしないのでしょうか・・。

こんな記事を書いてるボクですが、最近は糖質制限食はあんまり実践できてません・・体重も・・ヤバいです・・。

何とか・・します・・(汗)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました