ブラブラしたいけど疲れたくない時・・矢掛町はどう?

ごめんなさい。かなりローカルな話題です。

昨日は日曜日・・でも、我が家は家族みんな予定があって動けませんでした。
午後になって時間が空いたのですが、そんなときに困るのが「さあ、これから何しようかな?」ってこと。

皆さんもそんなことありませんか・・?

で、最終的に我が家はどうしたかと言うと・・「矢掛町」に行ってきたのです。

なぜ矢掛町?

なぜ数ある候補の中から矢掛町にしたかと言うと・・。

そう、単なる思いつきです、ハイ。申し訳ありません(笑)。

駐車場は何ヶ所かあります

で、最初にしたのは駐車場探し。

町には西側から入りましたが、最初の駐車場は満車・・。

で、もう少し東方向、町並みの中央?辺りまですすむと、「にぎわい駐車場」ってのが空いてたので、そこに滑り込み。
1台だけだったので、ラッキー。

曜日や時間帯によっては、けっこう満車率が高い可能性もありそうです。

この町並みの東側の端の方に「観光駐車場」があるみたいなので、そこでもいいのかもしれません。
確証はありませんが・・。

駐車場にとめて、少しブラブラと。
矢掛町の案内図がありました。

思ってたより、色んなものがあるなあと言うのが率直な感想。
地元の皆さん、スイマセン(笑)。

しかし、あのでっかいスマフォは何なんでしょう・・(笑)。

矢掛町には温泉施設があるのです!

さっきとめた駐車場の裏は、温泉施設がありました。

矢掛屋温浴別館・湯の華温泉というところみたいです。
http://www.yakage-ya.com/contents/onsen/

今回は時間もなかったので行きませんでしたが、ちょっと気になりますね〜。
また時間作ってきてみたいところです。

薄荷蒸溜所・・?

「矢掛薄荷蒸溜所」なるものもありました。

「薄荷ってあのハッカ?」
「え、ハッカって蒸留して作るの?」

と興味津々。
残念ながら、お店の方は外出中で見ることは叶わず・・。
これまた機会を作って来てみたいところです。

基本的には土・日曜日に営業していて、蒸留自体は日曜日午後が多いとのこと。

医院もあります

町並みのど真ん中に、医院がありました。

こう言う町並みにあるドクターは、どんな診療をしているのか・・町の皆さんとどんな関係性を築いているのか・・気になりますね〜。

矢掛町の名産って・・ご存知でしたか?

ゆべしのお店を発見しました。
何と、矢掛町の名産だったのですね・・知りませんでした(汗)。

「佐藤玉雲堂」さんは、現在8代目と言う由緒正しいお店とのこと。
http://www.sato-gyokuundo.com/kodawari.html

さてさて、さらに歩を進めていくと・・。

気になるカフェ

こんなステキなカフェもありました。

「ポン・ムヴァン」さん。

今回は時間がなくて入ることはできず・・またリベンジしたいです。

お、ブログを書かれてますね。
https://ameblo.jp/ponchan2218/

各種SNSもされてるようです。すばらしいですね!

ポンムヴァン
ポンムヴァン、矢掛町矢掛3067-1 - 「いいね!」572件 - 岡山県 矢掛町でミニギャラリーカフェ【ポン ムヴァン】を母と営んでおります� 土・日のみ営業 10:00〜日暮れまで

https://www.instagram.com/pontmouvant/

まずはここに立ち寄りましょう

歩いてると「やかげ町家交流館」が出てきたので、入ってみました。

お土産屋さん、観光案内所、小さなカフェを兼ねている感じ。
ゆべしの試食をいただきましたが、やわらかくてゆずの優しい香りがあふれていて、美味でした!

https://tabiiro.jp/gourmet/s/307604-oda-yakagemachiya/

やかげ町家交流館で色々物色していたら、奥の方が何やら騒がしくなってました。

何かなあと思って進んでみたら、岡山のバンドのイベントをやってたみたいです。

これだけの人数が入ってたことにビックリ(笑)。

ベンチャーズサウンドでしたが、子どもたちも意外にノリノリでした。
ほんの一部をお届け(音が出ます)。

趣のあるお店ばかり

さらに歩いてると、何ともいい感じの薬屋さんが。

「昔ながらの」って感じですね〜。

ちょうど眼の前にいたシルバーカーのおばあちゃんが入っていって、お店の人と団長してるのが見えました。
それが何ともいい雰囲気。

こう言うのけっこういいですよね〜。

謎の料理・・「テンペ」とは?

こんなお店もありました。

「発酵亭」・・何ともそそる店名です(笑)。

もっと気になったのは、「テンペ料理」とか「テンペコロッケ」。
「テンペ」って・・何だ?

まるで納豆?お肉の代わりにも?インドネシア発祥の
「テンペ」は使い勝手抜群のスーパーフード!
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20180412/9440/

調べてみたら、どうもインドネシアで生まれた大豆発酵食品とのことみたいです。

どんな味なんだろう・・これも、次回試してみたいですね〜。

301 Moved Permanently

と思ったら、近所の「JA岡山」さんでも売ってるらしいです。

でも、やっぱりこのお店で食べてみたいかなあ(笑)。

もう1つ、気になるおしゃれなお店に遭遇しました。

「t2lab」さんですって。

https://wonderful-setouchi.jp/pickup/t2lab/

行ってみたいリストに、さらに追加です。

最後に立ち寄ったカフェが大当たり!

今回、時間がなかったのと奥さんや娘の体調が思わしくなかったことから、お邪魔できたのはこのお店だけ。

でも、最終的には大当たりでした!

きっかけは表に出ていたブラックボートに書いてあったメニュー。

「おもちのカスタードクリーム黒蜜掛け」

イヤ、店頭で「何だそれは!」ってツッコんでましたよ、マジで(笑)。

そこからは気になって気になって仕方なく・・帰り際に吸い寄せられるように入った次第。

でも、ここのスイーツはどれもホントに美味しかったです。

奥さんの頼んだ「ブラウニーボトムチーズケーキ」も最高でした。

チーズケーキ好きなボクたち夫婦には、たまらない味わいでしたね。

子どもたちも、ボクらの頼んだものをひと口食べて「え、何これ、美味しいね!」とおかわりを要求する始末(笑)。

お店は、その名の通り藤原さんがご一家でされてるようで、やさしい雰囲気にあふれてました。

いやあ、最後に立ち寄ったお店がいい感じで、ホントによかったです。

今回は、時間がなかったのが悔やまれます。

ボクたちの住む岡山市からは言うほど遠くはなく、少し足を伸ばす感じ。

町並みもこじんまりとしていて、歩き回るのにそんなに時間はかからなそうでした。

温泉もあるみたいなので、カフェを何軒かめぐって温泉に入ってのんびりして帰る・・疲れをためたくない休日を過ごすにはうってつけの場所ですね。

お近くにお住まいの方は、ゆるりと気負わず行ってみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました